弱そうに見えるのか、よく絡まれました

10代の頃はゴリゴリの体育会系の運動部に所属していたので、どんなに食べても太れませんでした。テニス部に所属していたのですが、見た目の華やかさは遊びでやっているレベルまでであって、ガチの部活となると基本的には相手の嫌がることをするイコール相手の打ちにくいところにボールを打つスポーツなのです。なので消費カロリーが半端ないのです。

実は筋トレもハードだったので、筋肉質過ぎたことも太れなかった要因の一つだったと思います。

試合とかだと、本当はガッチリとマッチョな体格で相手を威嚇したかったのですが、体質もありガリガリの私には到底無理でした。

ガラの悪い学校が試合会場だと、痩せている私は弱く見えるのかヤジの集中砲火を良く浴びました。

ガリガリ中学生くん」だとか「干からびたミイラ」だとか、知らない相手校の連中にまで、酷い言われようで辛かった思い出しかありません。

学校自体は強かったので、いつもベスト8以上にはなっていたのですが、勝てば勝ったで「痩せてるくせに生意気だ」と校舎裏でよく因縁を付けられました。

面倒臭いし怖かった私は、痩せすぎで腕時計が手首の周りをグルグル回るのを見ながら、早く終わらないかと考えていたものでした。